本文へ移動

製造部 主任 吉田 有希

大紀商事株式会社 吉田 有希
【製造部】 主任吉田 有希
2013年度入社
香川県立観音寺総合高等学校 総合学科卒
製造現場の管理と改善
コーヒーフィルターの製造現場でエリアリーダーを務めています。
主な業務は、生産計画の作成と進捗管理、現場改善、生産設備の運転です。月間生産計画に基づき、日々の生産予定に落とし込む事とそれに応じた人員の割り振りを行う事で生産計画の達成を実現します。更に生産効率を上げる事を目的とし、生産設備の製造条件(製品を作る時の機械の設定)の見直しなども行います。 我々が作っている製品の生産能力や成績を日々データ化することでトレンドを追えるようにしました。
この事により、自分のアクションでどう現場が変化したか、またどの程度会社に貢献できたか、こういった成果を目に見える状態にした事で、更に面白さとやりがいを感じる事ができるようになりました 。
 
やりがいと喜び
ある機械に対し集中的に生産能力向上に取り組みました。機械の設定を変えてテストを重ねることで処理速度を上げる事ができました。また、処理速度が上がった事に対応すべく作業者の作業手順にも見直しを掛けました。これらの取り組みによって、この設備の生産能力を1.5倍にする事を達成しました。すべての過程が順調な訳ではなかったですが、目に見える結果を出せたことが嬉しかったです。
この取り組みを通して、常に目的を意識して目標を持ち自ら考え行動することの重要性を学びました。
 
異業種へのチャレンジ
大紀商事へ就職する前、転職を考えていた頃の私は、副業で夜間美装の仕事をしており、シフトリーダーとして様々な職場にお邪魔する機会がありました。そこで製造業に興味を持ち転職先を製造業に絞りました。会社を決めるポイントとなったのは、転職活動中に訪れたハローワークの職員の方の大紀商事に対するコメントです。
「若い方が多く、毎年離職者が少ない、職場の雰囲気の良い会社です。ぜひ職場見学で確かめて下さい。会社の雰囲気はごまかせるものでないので」
入社して数年経った現在でも、職場での人間関係が良いからこそ仕事を楽しめるし、自らの課題に集中して取り組めるのだと感じています。
 
学生の皆さんへ
私は学生の時にやろうとした仕事と今している仕事が異なります。それでも毎日がやりがいや面白さに溢れています。もし、これから自分が希望した会社に就職できなくても、希望の部署に配属されなかったとしても、悲観しないで下さい。その仕事のやりがいや面白さは働きながら見つけられますし、畑違いの仕事の経験でも後に必ず役に立ちます。
大紀商事株式会社 大阪本社
TOPへ戻る